日記

893

肉体的に疲労しているからか、今日も昼間は横になりながら動画を観たりして過ごしていた。


昨年3月から続いていたワクチンの後遺症?の痒みは、いつの間にか良くなってきていた。最近は現場に出たままなので汗をかいて痒くなってしまうが、それでも大分治ってきた。日本にいた時は高血圧に悩まされていて、薬も服用していて良化しなかった。しかしこれも体重が減ったからなのか、昼夜とも70-115前後で問題なし。今は血圧の薬をはじめ、何も飲んでいない。タバコは15年近くやめていたが、最近はまた吸っている。ストレス解消には役立っているのだと思う。でも歯は汚れる、3ヶ月に一度はクリーニングしたい。日本にいた時はそうしていた。


先日ある居酒屋の店主と話す機会があり、彼もタイへ来る前は色々と持病があり、タイへ来てからそれら全て問題なくなったと。Xとかを見ていると、日本は罵り合いや会社でも少し失敗すれば、それがいつまでも尾を引く。田舎へ行けば行くほどそれが強く感じる。幼少期に東京から沼津へ越した時もそうだった。


その頃から日本は給料変わらず金利はマイナス、税金は増えて社会保障は減った。私の場合は極端だけど、月の基本給が1,000円上がるかゼロかのほぼ二択では、やる気があってもなくなってしまう。それに55を過ぎれば賞与も自動的に減る。時間外勤務は支払われるものの、交代勤務でアフォみたいに残業していれば若い時は良いとしても、どうやっても身体が追いつかなくなる。そんな心身ともにストレスを抱えながら働き、年収にもよるがそのうちの3-4割程は税金で持っていかれる。そして年金は会社が半分積み立ててくれるにしても、それを我慢してまで60まで働く気にはなれなかった。


今は時間外勤務はつかないものの、決まった時間に出社して夕方は99%定時で帰れる。その分仕事についても一旦帰宅してトラブルについて一旦整理することが出来るため、寧ろ効率は良くなったと感じている。以前の職場では現場がトラブった場合は直をラップしながら修理など対応をしなければならない。要は考える余裕がないのだ。それは会社にもよるだろうが、今までが異常過ぎた気がする。


増税メガネが首相になってから、私は更に日本に居る気がなくなってしまった。それ以前に私のような者を雇ってくれる日本の会社はもうないと、私自身が諦めてしまった。日本にいたら習うことなんてなかっただろう外国語や、平日も時間があるため洗濯をしながら調べ物をしたりと、時間を有効に使えるようになった気がする。以前は働いて帰宅したら寝て起きたらまた出社。周囲にウンチク垂れられたり罵られ、馬鹿馬鹿しくてやってやれないw


タイへ来たら来たで腹が立つこともあるにせよ、目的や背景を説明して一定の理解を得られるのはありがたいと思っている。日本ではそれらは全てシャットアウトされていたことと、大きな問題を抱えているのに、対処しなくて良いとまで言うようなマネージャーの下ではとても働けないと感じていた。だから最後は嘘っぱちを書いた資料を置いておいたw こんな簡単なトラブルを5年も放置してるならそのままにしとけと。やれ絶対湿度だ露点温度は何度だとウンチク垂れているなら、簡単に直せたものを。


会社は893と同じで、オヤジがダメになれば子もダメになる。こんな私でも重宝して使ってくれたオヤジが15年前はいた。でもそのオヤジらが転勤や退職した後は、他のオヤジについていた奴らの独壇場。だから辞めた。そういうのは自分ではコントロール出来ないから。


話は変わり、Xかどこかで見たが、シラチャは確かに狭いコミュニティのため、変な飲み方をすると夜嬢の間で広まるのが早いと。自分は覚えがないが確かにそうかもしれない。シラチャの店を転々としている夜嬢も少なくないと思う。ついこの前はA店にいたのに、今はB店なんだみたいな感じで。それから、どう見ても若すぎるだろというスタッフがいる店は外を歩いているだけでも気づく。本当は皆んな知っていて知らないふりをしているのだろう。まだBkkやPattayaなどの有名どころのエリアの方が健全に見えるのは私だけだろうか。


そういえば過去ログの一部を復活させるにはこのドメインでないと多分無理で、バックアップ自体も古いWordpressのバージョンのため、色々手を加えないと無理らしい。私はプログラマではないのでよくわからないのと、活字のままメモ帳などのファイルに保存しておいた方が良かったのかもしれない。今更2019や2020年の話なんて読みたいと思う方はいないと思うので、気が向けばダイジェスト版でも覚えている部分だけでもなんて考えたりもしている。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-日記
-, , ,