広告 日記

Car sale

昨日は落胆したまま、いつの間にか寝てしまった。寝る前にマッサージをしてもらったのが効いたようだ。いつもカミさんに申し訳ない気持ちしかない。


午前は車の査定に1社来てもらったものの、結局見積は他社と変わらなかった。それなら一番最初に来てくれた所に買い取ってもらうことにした。先方の計らいで、来月の半ば前までは乗らせてもらうことになった。買取店へ行く前に少し時間があったため、ここで更に不要物をヤフオクに出品した。あるマニアから見てお宝と言えるパーツも数点出品した。決して高くないと思うので、落札してもらえることを願っているw


夕方に車の売却の契約をしに中古車買取店へアポ。Gumが買い物をしたいというので、一緒に連れて行った。先方に到着してから免許証のコピーと契約書の写しをもらい、10分程で完了した。どうも私が買う際に見る目がなかったようだ。思っていたより5万円以上少なかった。


タイ側のコンドミニアムの押さえ金を私からGumの口座へ送金し、その後GumからJaneの口座へ送金。昨日久しぶりにWiseを使用してみたが、三菱UFJ銀行からPayPay銀行に口座が変わっていた。レートは約3.95円で、普通のデビットカードやクレジットカードのキャッシングをタイ現地でするともう4円は確実に超える。7月の時点で既にPayPay銀行のデビットカードでATM引き出しをした際、既に4円は超えていたので今はもう少し高くなっていると思われる。


都合の良いことをいえば、渡航前はバーツ安になってもらいたいし、就職後はバーツ高になってもらえれば日本の家のローンの支払いは暫く安泰だけど、タイ好きの日本の皆さんは嫌だと思うw しかしいずれまたバーツ安になるのではないか。日本は介入しているからか日々乱高下していて、FXの掲示板では毎日祭りみたいになっている。私は残高不足でFXは始められなかったw システムを良くわかっておらず、レバレッジを低くするためには現生を沢山持っていないとダメなことを初めて知ったw


買取店の用事が済んだ後は近所のスーパーなどへ買い物へ。GumがPayPayで払ってくれたが、1万円近く購入。どうすれば食費が抑えられるのかが見えてこない。食べ過ぎなのか外食し過ぎなのか、日々生活することで精一杯で、後で計算すると意外と掛かっていて落胆したり。でもこうして誰かと買い物へ行くことなんて家族が他界してからは全くなかった。こういう些細なことでも感謝せねばなと思う。


帰宅後はカオパッドガパオを作ってくれるというので、お言葉に甘えて。カイダオは黄身が固まってしまっていたけれど、ガパオそのものは美味しかった。日本語で書くとガパオだけど、正式にはカタカナで申し訳ないが「ガ・プラオ」らしい。タイ語も勉強しなきゃならないし、時間がいくらあっても足りない感じがする。今日も快晴だったのに、所用でUber Eatsの配達に行けなかった。明日は天気さえ良ければやれるかもしれない。今日は比較的暖かかったため、明日もこの気温が続いてくれれば問題なく稼働出来そう。

夕飯の後は成田空港までの交通機関も予約した。後でやるとあたふたしたり、先に予実績をつけておかないと金の計算が面倒になる。出発は午後5時だが、昼前には成田入りしてJaneへの土産をみたり、事前に支払ったラウンジでゆっくりしながらGumと一緒にタイへ渡航できたらと思う。


今はタイの住まいを見学するのが楽しみだ。昨日Gumに聞いてもらっていた5,500THB/月のコンドミニアムは借り手が今日決まってしまったそうだ。10,000THB/月の方は手付けを払う約束になっているので、現在はロックしてもらっている。実際は来月1日には見学可能になり、渡航後契約してもらえればその後すぐに入居可能と連絡を受けている。恐らく余程気が変わることがなければ、この前金を入れた部屋に決めたいと考えているが、外で気に入ったところがあればとも考えているため、バンコクの滞在期間は初日含め5泊にした。仮に2日目で決まればその後シラチャ入りしても良いのだけど、口座開設のために日本大使館で貰う書類とかあるようなので、5日間にしておいた。それでも足りなければ追加するが、多分十分だと考えている。というより、ナナやソイカウボーイやパッポンなどのナイトスポットへ行きたいだけだろ!というツッコミはなしでw


部屋を借りてからもやることはまだまだある。ビザは渡航前に所持して入国するため問題ないが銀行口座の開設や、労働許可証の手続きなどを別でしなければならない。どこの銀行が良いのだろう?複数持ってOKなら、クルンシィアユタヤ銀行とカシコン銀行とバンコク銀行の3つくらい作ってみたい気もするけど、まずはアユタヤ銀行で作ろうかと考えている。理由はミーテーダイ口座ってのが持てて金利が少し高いと聞いた。他の銀行もこういう口座があるようだけど、ググったりGumたちにもう少し聞いてみないと良くわからない。


昨夜はJaneと久しぶりにLINEのビデオ通話で話した。暑いからか、いつも上半身は裸だw 最近は近所の学生の通勤の運転手を頼まれていて、ランシットまで格安でバイクや車を使用して送迎しているらしい。金額を聞くと、ガソリン代にもならないのではないかと心配になる。根が優しいからつい相手の言い値で受けてしまうのだろう。ただでさえ渋滞が激しいバンコクとランシットまでで1日200THBを切っているそうなので、相当安く叩かれている気がする。


何とか私がタイへ行ってから、少しずつでも彼の助けになれるよう金を貯められるようになりたい。そのため今後は飲みに行くことはなかなか難しいかもしれない。手っ取り早いのはJaneが日本で働ければ一番良いのだけど、結局年齢面やビザが難しいだろう。そうなると日本で起業してGumを社員で雇うのが良さそうに感じるが、肝心の私はタイで働かなければならないが、今までよりはプレッシャーは少ない気がする。


何というか、ここまできたのだからもうどうにでもなれと。今は与えられたことを一つ一つこなせるよう、心身ともに鍛え直している真っ最中。そんなわけで、タイで働きながら少しずつでもGumやJaneと楽しく過ごせていけたらと思う。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-日記
-, , , , , , , , , ,