タイ渡航記

【2022年3月タイ渡航記】前夜の迷い

効果があるかわからないが、もう少しPV数を稼げないかとSEOも少し工夫することにした。そのためタイトルもわかりやすいタブをつけることにする。村の外部リンクだけ頼っていては、ただの日記サイトのまま脱皮できない。


今日もNana plazaへ来てしまった。渡航前はLocalなgogoも行ってみたかったが、Covidでなくなったような話も聞き結局見に行かなった。この時点で7時。まだ時間が早いため中央の島で一服。


昨日のウエイトレスともう一人と世間話をしながら過ごした。昨日のウエイトレスの出身はUbonなのを思い出したが、もう一人は思い出せない。でもIsan出身なことだけは覚えている。全てを脳内で記憶しておくことがとても難しい。全てを覚えようとすると物凄くストレスになってしまい、観光どころではなくなってしまう。


一旦チェックして一人になった。そしてR1があった前に立って見てみると、いつ何の店が入るかまではわからなかったが、自分の中ではR1復活を望んでいる。しかしあのカラフルなネオンがなくなってしまい、とても残念に思う。今は既に4月になったけど、まだこの場所は閉店したままなのだろうか。


今日最初はBillboardへ行こうと思い3階へ上がってみると、隣のRAINBOW3が今日から営業していた。外の呼び込みの女性に案内され入ってみた。まだ客はいなかった。店内は小さいステージと10名弱のダンサーが座っていた。まだ営業前みたいな感じな雰囲気だったが、ビアシンを注文してしばらく眺めていた。ダンサーは1.5軍レベルが1名、その他は2軍3軍。R5の余剰人員をを移動させてきていた。怒ったママが入ってきてマイクで踊れと怒鳴り散らし、やっと立って始める始末。この前のBaccaraと同じじゃねーか。


その後数名日本人とファランが入ってきたけど、ファランは即撤退w このファランは見た感じ赤茶毛の多分Euroっぽい40前くらい。他の日も色んな店を少し見てすぐ出ていく。ダンサーの見た目レベルに満足出来ない店には、飲み代すら払いたくないスタンスなのだろう。


ダンサーが踊りだしたステージを見ていると、何となく旧R3のメンバーが大半な気がした。R3は過去2回か3回しか見たことが無いけど、1軍は全く知らずで、2軍3軍の顔は何となく見たことがある。しかしそれも定かで無いほどの記憶しか残っていない。こんなこと言う人は居ないと思うが、お前が書いたことと実際違うじゃね~かと言われるのが少し心配になる。店もリアルタイムで変わるし、時間によってダンサーの居る居ないもあるので…


とりあえず1本飲むまではステージを眺めていたが、この時はとても選べるレベルでなかった。後日TwitterでR3いい子居たよと見たので、その後ある程度R5から更にテコ入れしたのかもしれない。ここもR5やRandomと同じでビアシン1本120THBだった。


次に隣のBillboardへ入店。8時前だったが客の入りは既に5割を超えていた。先日見かけた1軍と思われるダンサーらは既に接客中。客層は友達と来ている30代くらいの若手日本人が多そうに見えた。この店に特に目当てのダンサーはまだいないので、前回と同じ入口側の中央のテーブル席に座りコーラを注文した。小柄ポニテのちょいおばちゃんウエイトレスに今日もコーラなの?と言われてしまうw どうやら顔を覚えられたようだった。


コーラをもらいしばらく店内を眺めるが、入り口すぐ左側の外側のソファー席はハズレゾーンだと再認識した。そこからでは周囲が全く見えないので、変なのに捕まるとドリンク攻撃されて鬱陶しくなりそう。以前そういう経験をしたので、そのゾーンには一切座らないようにしている。


しかし今後良さげなダンサーを見つけたら、少し長居しようと考えている。カスタム好きではないのだけど、派手なダンサーとも一度飲んでみたい。自分の中ではこの前書いた1桁、40番台、90番台の3名。それ以外も多分何名かは居そうなので、次回渡航時は、苦手意識克服パトロールをしようかと考えている。会話さえ成り立てば、どこへ行っても楽しめると思っている。


時期が時期だからか、回転ステージには座っているだけで、折角派手なダンサーが多いのに映えずに残念。次回は変なルールがなくなっていれば良いのだけど…


1軍っぽいのは全員接客中なので、1杯でチェックし外へ出た。R3の角からR5の方を見ると、数名のダンサーが食事をしながら休憩していた。その中にはAomも混ざっていた。髪を上げているので遠くからでも目立つ。これも営業の一つの工夫なのだとしたらすげぇなw

この写真は既に中へ入った後かも

今行ったらAomにすぐにバレる。別にバレて呼んでPBしたって良い覚悟はある。でも違うんだ。瞬間は楽しいとしても、心が気持ちよくないのだ。そう感じる時点で私は既にナイトライフというか、gogoから足を洗った方が良いのかもしれない。何でも金さえあれば解決出来るだろうこの世界。一般人がいる普通のタイでもそういうダークな部分(金銭的なトラブル)で嫌な思いをしたこともあった。それを全く感じさせないのがGumとあんちゃん達だった。今だって金を無心されたことは一度もない。寧ろ払うべきものを払っていない私の方に問題があると思っている。


ここで迷うのはやはりいくらNana Plazaといえど、開店している店舗は半分以下だ。そして賑わっていて自分も楽しく飲める店は今回はRAINBOW5しかない。ここで外すと恐らくクソつまらなくなる。だからいつも最後に行くようにしていた。今日も遅めに入るつもりだけど、私が逆にAomにつまらない思いをさせてしまうことが情けなく思った。それは金で解決出来る問題かもしれないけど、ダンサーもこちら側も無理せずある程度楽しめ、ダンサーもそれなりに稼げる状態というのがどの程度の水準なのかは人によって大きく異なる。そんなどうでも良いことを考え始めているということは、自分の中で金銭的に少しキツイという気持ちがあるからだろう。


店に行って選んで呼んで出せば良いならMPやエ○○にとっくに行ってる。でもやっぱり興味がわかない。何故ならヤって出すことに、楽しみを見いだせないから。


今回は既にタイの歯科で費用を支払ってしまっているため、それを捨てるよりはGumが一旦タイで車の運転免許やマッサージのスクールなどへも行って終わらせてしまえば、その後は日本で落ち着いて生活出来ると思っている。


こちらから見ていて、特に呼んだりはしていないけど2名くらいダンサーがこちらを見て手を振ってくる。Aomやこの前の500番台ではなさそう。彼女達にバレると面倒なので、軽く返して一旦場所を移動した。


R5へ行くのはもう少し後にして、R5以外の2階をパトロールするべく、Billboard側の階段から向かうことにした。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










-タイ渡航記
-, , , , , , , , ,