タイ渡航記

【2022年3月タイ渡航記】タイ人同士の偏見

Nana Plazaを出た私はSoi4沿いの屋台でGumへの土産としてイサーンソーセージと果物を少し購入した。その後ATMでいくらかデビットカード経由で引き出した。レートは4円近くだったのでやはり割高だ。


その後はいつも通りで4→6→8の順で進んでホテルへ戻った。Gumはこの日も起きて私を待っていた。ドアを開けるとニッコリと笑顔で迎えてくれた。


今日は早かったね、途中でLINE来たからあなたは今日は財布をきつめにしていたんだよね。それが伝わってきた。


ああ、金を使いまくれば良いってもんじゃないし、それが当たり前だみたいな感じになるのがgogoで飲んでいて一番詰まらない瞬間だ。


私はそうGumに伝えてから寝室の金庫から現金を取り出し、Gumへ手渡した。


Gum、君がタイで暫く暮らすための生活費と、マッサージスクールの費用だ。これでも少ないと思うけど、歯科矯正が終わったらチケットを用意するから日本へ帰ってきてほしい。


しかしGumは私の提案を拒否した。


ううん、そのお金はあなたがタイへ憧れ、ダンサー達に会うため、もちろん私の為にも持ってきたお金なことをよく理解しているから、そのお金はあなたが使って。私は大丈夫。


私はあなたの奥さんなの。あなたとたった3ヶ月弱しか一緒に過ごしていないけど、あなたの考えくらいわかる。


私は住み込みNannyの仕事ならすぐに出来るから心配しないで。本当にどうしようもなくお金に困ったら連絡するから、今は何もしなくていい。


私は返答出来なかった。ここで無理に渡してもギクシャクするだろうから、明日夜出かけたら大半は無くなるだろうけど残りは取っておいて、帰国後にGumとあんちゃんの生活がきつかったら送金することにした。


何だかんだ言って、私達は家族なのだ。互いを必要としていることを会話せずともわかる。


少し話していたら腹が減ってしまったので、二人でつまみを食べながらその後も少し世間話をし、シャワーを浴びてから就寝した。


翌朝は8時頃起床し、荷物を纏めた。今日でこのホテルをチェックアウトして、Asokへ移動する。5時までのレイトチェックアウト出来るプランだったが部屋を良くしてしまったので意外と出費してしまった。それならこのまま2日分多くここで宿泊したほうが良かった。次回から深夜便で帰るときは1日多く宿泊費を支払って夜まで部屋を確保するのもありかなと思った。しかしそれも部屋の価格次第か。


荷物を纏める前に、Gumがアイロン掛けしてくれたので助かった。元々機内持ち込み出来る小さいスーツケースしか持ってないので、最初から服の数が少ない。次回予算的にAdelphiが無理だったとしても、一応洗濯機がある部屋を探してみよう…


その間に昨日のPCR検査の結果がメールで送られてきて陰性で助かった。結局日本語の証明書は不要で、先にもらっていた英文の証明書をMySOSアプリにアップロードしたら、それで承認されてしまった。日本国が求める要件を満たしていれば英文でも全く問題ないということだ。


チェックインは10時から出来る約束になっていたので、10時頃にAdelphi Suitesをチェックアウトした。何だかんだ言って、ここが一番良かった。自分の想像以上に8は4から遠くなかった。実はこの時フロントに印刷させてもらえるか聞いてみたらaddressを書いたメモをくれてファイル送れと。それでPCRの陰性証明書のPDFを印刷してもらった。本当に有難かった。

お客様満足度の数値かな?
メールでPDFを送る図、ありがとうございました。

今日はSukhumvit23なのでBTSでAsokまで行っても良かったのだが、二人とも両手に荷物ギッシリでAsok駅から23はかったるいので、Sukhumvit通りの奇数側に出てからタクシーで移動した。ここでもメーターを使ってもらえた。


10分しない内に到着しチェックインするも、GumにIDカードを見せろと言ってきやがる。私のの正式な嫁だと伝えたが理解されずIDを見せろと。もうこの時点でこのホテルへ二度と泊まるもんかと思った。部屋のエアコンをONにしたらカビ臭いわ、備え付けのスリッパは長期間稼働なしで劣化してしまって、履いて少し歩いたら2足とも破けてしまった。単に立地が良いだけ、日本人スタッフがいる程度なので次は多分ない。

あまりのホスピタリティの差にがっかり
今回どこもバスタブ付きを選んだのに、一度しか使用しなかったかも…

再び荷物を開いてハンガーにかけたりして、あっという間に昼前になってしまう。


Gumごめんな。フロントのバカ野郎がIDなんて言い出して。元々2名で予約しているにあれはないよ。明らかに偏見だ。


ううんいいの。このホテルは場所がSoi23だし彼らは私を商売女だと勘違いしたのだろうけど、現実はあなたの本当の奥さんなのは変わらないんだから良いの。


と抱きついてくる。それからどこで覚えたのか、最近ホテルの鏡に向かってダンスをする始末。


Gum、やめなさい。


どうしてよ?あなたはgogoで踊っているダンサーを見るのが大好きじゃない。私もRAINBOWで働こうかなっ!もう30だけど、まだお客さんに呼ばれる?


バカなことを言うもんじゃない。パッポンとかならPBなしのダンサーも居ると聞いたことがあるけど、RAINBOW辺りでそんなダンサーいるわけがない。君は客に呼ばれてPBだと言われたら、君は客の相手をしなければならない。それはどういう意味なのか、私が言わなくてもわかるね?


そっか。ただお客さんと一緒に飲むだけじゃダメなんだ… 私はあなた以外の男性とはしたくないな… じゃあウエイトレスならどう?


基本給めちゃめちゃ安いらしいぞ。稼ぎの大半はTipだとRAINBOWのウエイトレスから過去に聞いたことがあるよ。4,000が本当かどうかは別として、そのくらい基本給は安いみたいだ。


うーん、それなら住み込みで赤ちゃんの世話をした方が良いね。ずっと束縛はされるけど、それだけで最低45,000は貰えるし。


ああ、でもまともな休みなしで45,000もかなり安いと思うけど、タイじゃそんなもんなんだろうな。日本で同じような形態で仕事したら、その倍以上は支払わないと雇えないよ。


そんな話をして少し和んだところで、今日の予定をどうしようか。


Gum今日はもう一回Pアキラに会いに行こう。明日私は帰らなければならないし、彼に挨拶をしておきたいから。そしてその後は私についてくるか来ないかは君に任せる。私としては夕方はタニヤ通り、その後Soi Cowboy、最後はNana PlazaのRAINBOW5だ。


はーい、タニヤはついていくけど、その後はあなた一人で行ってきて。やはり最後はあなたは一人がいいと思う。だから私がいるからダンサーとエッチ出来ないとかの言い訳はしないで。私はそれは構わないのだから。


わかった。ソイカとナナプラザは私一人で行く。そして、この後日中はSilomのキングスマッサージ辺りでまたマッサージを受けたい。


うんいくいく。あと2日だけど、あなたにRelax、そして楽しんで日本へ帰ってほしい。そして私も歯が治る目処がついたら日本へ戻りたい。BやK達の所で一緒に働きたい。


ああ、そう言ってくれて嬉しいよ。それが実現できるようこれからも一緒に手を取り合って進んでいこう。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-タイ渡航記
-, , , , , , , , ,