タイ渡航記

【2022年3月タイ渡航記】Waiting

Gumが先にタイへ渡航し、私はその4日後に渡航を計画していた。ワクチン接種タイミングや日本とタイの水際対策緩和で一気に渡航しやすくなった。残念なのは初日のPCR専用ホテルの予約とThailand passの申請があること、そして帰国前にもう一度自前でPCR検査をして陰性証明書を貰わないと帰国便に搭乗出来ないことだ。


それらは目を瞑ればほぼコロナ禍以前と変わらないかとも思うが、日本から出国前にもPCR検査と陰性証明書が必要で、それなりの金額が必要になってしまう。私が渡航する前に多くのYoutuberを始め、タイ界隈での有名人は挙って先行してタイへ渡航していたのが本当に羨ましく思えた。連日流れてくるTweetやYoutube投稿、そしてネット掲示板なども見ながら多少情報は頭に入れておいた。


渡航直前までバンコクだけにするのか、パタヤやプーケットなどの遊び場へ行くのか、若しくは兄と車でイサーン地方へ放浪するのかを考えていたが、結果から話すとバンコクのみ滞在した。


Youtubeなどの動画を見る限りでは、自分とパタヤはどうも合わない気がしている。既にナイトライフから半分以上引退気味な私がそこへ行っても何も感じないかもしれない。エ◯マッサージに全く興味がない私がそこへ行っても多分何も楽しくない。確かにタイの海を見て見たいし、サンクチュアリオブTruthやラン島などへも行ってみたい。しかしパタヤのgogoにあまり魅力を感じられなかった。有名どころのPin upやPalaceに私が今までバンコクで見たようなエンターテイナー要素を持った極上ダンサーがいるのかわからなかった。元Baccara嬢なんてのもYoutubeで何人も出てくるが、バンコクのBaccaraのダンサーと比較したら天と地の差があると感じている。(失礼なこと書いて申し訳ございません。あくまで私見なので悪しからず)逆にプーケットはとても興味があったが、やはり距離があるのとどこへ行くなどの計画を練る時間もなく、今回は見送ることにした。今回行けたとしても、せいぜいバングラ通りで軽く飲みながらオープン席のダンサーを見るだけだ。


パタヤはナイトライフ系Youtuber(バンコクパタヤ氏、K2氏、DK氏、パタヤ若大将氏etcetc)が沢山動画を上げていて、それを観ただけでお腹いっぱい。というのが本音だ。あとはSoi6とかもLive配信をやっているので、わざわざ現地へ行って見る程のものではないと感じてしまったのだ。


私は自分がBloggerだなんて気持ちは殆ど持っていないが、書くのであれば他サイトとは違う路線や目線で読者へ訴えたい気持ちはある。だからこそバンコク一本に絞った。もちろん私は既にGumと結婚し、ナイトライフから完全に足を洗ったと言いたい所だが、2度のコロナ禍による大打撃を食らったナイトスポットがこのまま終えるのか、または劇的なV字回復をしていくのかを自分の目で確かめたかったのだ。


Gumは結婚前から私が夜嬢に憧れてこっぴどく振られたり、一般女性とも色々あって辛い思いをしたことも全て知っている。Gumは彼女なりにこんなダメな私を受け入れてくれた。Gumは私もバンコクのナイトスポットを見て、その世界を少しでも理解したいと話すようになっていた。


それからGumから事前にタイでやりたいことや行きたいところをピックアップしてくれと頼まれていたので、数日考えてGumに伝えるようにした。

1.チャオプラヤー川でディナークルーズ船に乗る
2.Gumの母校を見学する
3.なるべくタイ料理を食べる(屋台などの安い店で)
4.あんちゃんとムーガタを食べる
5.ウドンタニの湖へ行き、蓮の花を見る
6.ノンカイからラオスへ越境する
7.エビの釣り堀に行く
8.不要なスマホやタブレットを売りに行く
9.バンコクのgo goやカラオケへ行く(外国人向け)
10.バンコクのローカルgo goへ行く(タイ人向け)
11.タイ人しか行かないような小さな寺へ行く
12.過去知り合った女性とデートする(勿論ボツ)


こんな感じで箇条書きにして、結局3割くらいは最初からボツにした。どれをやってどれをやらなかったかは後の投稿をお楽しみに。


渡航2日前に会社からやっと許可を貰え、当日は昼前のフライトだったため、最初は始発で空港まで向かおうと考えていた。しかし心配性の私は朝交通トラブルで成田へいけなかったらどうしよう。そんな不安ばかりが頭を過り、結局前回のワクチン接種と同様に現地へ前泊したのだった。


渡航前日は出社し、借りていたPCを返却する必要があった。今は復帰直後で特に緊急性が高い仕事を抱えていないため、定時になりマネージャーへ行ってきますと挨拶してから帰宅し、すぐに荷物をピックアップして最寄り駅へ出発した。


まだ日本から飛ばないのかと悶々とされる方も居られるかもしれませんが、まだ断片的にしか思い出せていないのでもう少しお時間をください。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-タイ渡航記
-, , , , , , , , ,